TOPページ
 プティコママのダイエット成功・失敗体験記
  >食事について(方針)

食事について(方針)


次:食事について(成功例)
前:トレーニングメニュー

○食事方針

1 筋トレが2ヶ月続いたら、食事制限を始めたいと思います。

○ パパが「ダイエットは結構しんどいから、とりあえず筋トレに慣れてからやったら?」と言ったので、そうしたいと思ってます。
○ 確かに、筋トレと食事制限を同時にやったら、「ん〜〜〜、しんどい。やっぱ止めた。」となりそうです。気長にやります。

2 もし、食事制限をするとなったら、食事の回数を6回に増やし、1回の食事量を減らしたいと思います。

○ これも、主人がやった食事方法です。とりあえず、主人が成功したのでやってみようかなと思ってます。
(だけど、ダイエットを始めて結構経ちますが、、できてません。)

3 ダイエット開始10ヶ月経って・・・

 食べることが大好きなので、どうしても食事制限ができません。
 私にとってケーキやお菓子を食べないことは、魚に水を与えないような感じがしてきました。

 ダイエットを決意しているのにも関わらず、
 好きな物を我慢して、痩せた体でいられる人生と、好きな物を食べて、太った体の人生を、天秤で比べたら、どっちが幸せなのかな?なんて、最近真剣に悩んでます。

4 ダイエット開始24ヶ月経って・・・

脂肪率29パーセント、着たくないけど水着写真 ダイエット開始2年後、顔から下、黒い水着で横向き 一応、59→53kg減りました。

最初、パパの食事法を真似て失敗してますので、その失敗から、
1 やっぱり甘いものは摂りたい。
2 なるべく空腹にはなりたくない。
 と考えたのが、良かったみたいです。



1コマ:テーブルの上に大きなプレゼントの箱と手紙がある。手紙「おじいさんへ。喜寿おめでとうございます。健康的で、ダイエット食にもある「ばばろあ」を本を見て長時間かけて作りました。お気に召せばいいけど。私の分残しておいてね。菊枝」
2コマ:困り顔で手紙を読むおじいさん「わしは甘党じゃが西洋菓子はのう・・・それに普通は『ババロア』と書くじゃろ」
3コマ:しぶしぶプレゼントの箱をあけるおじいさん。おじいさん「わしババロアのゼリーの部分が苦手なんじゃよ」
4コマ:プレゼントはケーキ。ケーキの上には飴細工(ばあさんが船にのり、櫓(ろ)をこいでいる)がのっている。おじいさん「あっ・・・『ババァ櫓ア』ねぇ」ナレーション「お茶目なおばあさんでした」
ダイエット4コマ漫画「4 ママのダイエット食事」に戻る


次:食事について(成功例)
前:トレーニングメニュー
上:このページの先頭に戻る

TOPページ
 >プティコママのダイエット成功・失敗体験記
  >食事について(方針)
 
当サイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004 puthikopapa & puthikomama All rights reserved