TOPページ
 ダイエット基礎知識講座
  >ダイエット中学校・栄養学(食習慣)

ダイエット中学校・栄養学(食習慣)


次:栄養学(栄養素)
前:生理学(要らないものの排出)

 ダイエットを行うにあたって、以下の点に気をつけて食事をすることが重要です。
  ・何を
  ・いつ
  ・どのくらい
  ・楽しんでいるか
 その重要性を見ていこうと思います。
 中学生の学習内容(2年生)で考えてみます。

○ 概要

食習慣  食習慣とは、「食について、長い間繰り返して決まりになったこと」で、すぐ改善するのは難しいかもしれません。
健康における食  栄養バランス、適量、食事回数に気をつけます。
食べる以外で食に必要なこと  食べる環境、食べる回数、食べる時間など

○ 詳細

1 食習慣

 食習慣とは、辞書などにはのってませんでした。多分、「食べることに関して、長い間繰り返し行ううちに、そうするのがきまりのようになったこと。」(大辞泉より)みたいな感じだと思います。

 決まりになるくらい、長い間繰り返し行ってきたのですから、健康に悪い習慣が中にあったとしても、なかなか改善するのは難しいかもしれません。しかし、難しいからといって現実を理解し、改善しないと、さらにひどい結末になってしまいます。

 また、食習慣には何を食べるかという以外に、食べる環境、頻度なども含まれます。

2 健康における食

 健康における食の重要性を考えてみます。

 健康の主な条件は、以下3点です。
栄養バランスのよい食事を、適度に適量とること
適度な運動をすること
体の回復、成長のために適度な休息をとること

 このどれかが、欠けると健康を維持・増進させることが難しくなります。つまり、食は健康にとって欠かすことのできない要素の一つなのです。

3 食べる以外で食に必要なこと

食べる環境 一人で食べるのではなく、他人と会話しながら食べることで、孤独感の解消や心地よい気分になる。(ただし、会話が苦痛な方の場合は除きます。)
頻度、リズム 食事を決まった時間にとることで、生活にリズムが生まれ、体が順応する。
(インターネットで調べると、1日の総摂取量を3回以上に分けて食べれば確かに太りにくいようです。しかし、3、4回程度が現実的なのだそうです。)

4 チェック問題

 チェック問題へジャンプ  ※javascript使用
(リンク先ページのチェック問題で、記憶の定着をはかって下さい。)

5 勉強になる動画、資料

動画、資料 リンク元
食習慣 healthクリニック
身につけたい食習慣 ちばの食育
食事の回数について インターネット医科大学

動画が見られない場合は、real playerをダウンロードしてください。
1コマ:丸川(ママの親友)のアップ。丸川「ねぇ、今度のダイエットこそ絶対本気なの!」
2コマ:どこかの喫茶店で、ママと丸川が座ってコーヒーを飲んでいる。丸川の前にはサンドイッチがおいてある。丸川「食事も気をつけて、運動もするわ」ママ「そうなの?」丸川の後ろに黒い影が忍び寄る。
3コマ:神出鬼没、ダイエット指導士、天使(あまつか)のアップ。天使「食うな!」
4コマ:天使はその場をスタスタと立ち去る。 丸川が不審そうな顔で天使の後姿を見ている。丸川「誰あれ?店員?」ママ「さぁ?」
ダイエット4コマ漫画「食うな!」に戻る


次:栄養学(栄養素)
前:生理学(要らないものの排出)
上:このページの先頭に戻る

TOPページ
 >ダイエット基礎知識講座
  >ダイエット中学校・生理学(食習慣)
 
当サイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004 puthikopapa & puthikomama All rights reserved