TOPページ
 ダイエット基礎知識講座
  >ダイエット中学校・病理学(酒、タバコ)

ダイエット中学校・病理学(酒、タバコ)


次:問題一覧
前:病理学(生活習慣病)

 「タバコやめたら太ったぁー」、「酒はコレステロール死亡率を下げるって聞くよ。やっぱり、ダイエットにいいんだよ」などとときどき耳にします。ダイエットにいいんでしょうか?本当はどうなのでしょう。
ダイエット小学校・病理学(酒、タバコ、薬物の影響)で踏まえたうえで、中学生の学習内容(2年生)で考えてみます。

○ 概要

タバコの有害物質と影響  有害物質には一酸化炭素 タール(発ガン物質)、ニコチン、刺激物質などあります。
アルコールの飲酒量による影響  血中アルコール濃度(パーセント)0.02前後、つまりビール約300ml、ワイン120mlまでなら体に良いけど、これ以上は悪影響(肝臓、胃、腸、食道、すい臓などの炎症、潰瘍の他、高血圧、痴呆など)がでるようです。

○ 詳細

1 タバコの有害物質と影響

 たばこは、ガス成分(気体)と粒子成分(ヤニなど)と2つのグループに分けることもでき、また、発がん物質、ニコチン、一酸化炭素,刺激物質の4つのグループにも分けられます。
 とりあえず、有害物質、影響、疾病を以下に示します。

NO 有害物質 影響 疾病
一酸化炭素  一酸化炭素は、血液中の赤血球(酸素を運ぶ)とくっつき、赤血球から酸素を追い出します。
 血液中の酸素が少なくなり、酸素欠乏になります。
 血管を傷つけます。
 酸欠状態により、心筋梗塞、狭心症がおこりやすくなります。
 健康な人も脳の働きが鈍ります。
タール(発ガン物質) 気管支、肺などにガンが発生しやすくなります。
 たばこの煙には、ベンツピレンをはじめ数多くの発ガン物質が含まれています。
 肺がん、喉頭がん、口腔・咽頭がん、食道がん、胃がん、膀胱がん、腎盂・尿管がん、膵がんなど
ニコチン たばこに含まれ、毒性が強い物質です。
 肺から吸収され、血管は収縮し、血圧は上がり、脈拍はふえ、体温は下がり、心臓に負担がかかります。
 依存性があります。
 心筋梗塞、狭心症など
刺激物質  喫煙者の周囲にいる方えの影響(受動喫煙、副流煙)
 成長の遅れ
 胎児、乳児への影響
 肺がん、心臓疾患、呼吸器疾患、乳幼児突然死症候群など

 やっぱり、健康にはかなり悪いので、ダイエット目的での喫煙は止めたほうが良さそうです。
 ちなみに、私はタバコを吸いませんが、パパは3年前(5年間程の喫煙期間)まで吸ってましたが、子供ができて止めました。
 子供への影響と、お金がかかるからだそうです。

2 アルコールの飲酒量による影響

 アルコール(エチルアルコール)が体内に入ると、胃や小腸で吸収され血液に入り、肝臓に送られます。そして、肝臓で酵素が分解します。最初にアセトアルデヒド(毒性強い、次に酢酸と分解していきます。最終的には炭酸ガスと水なります。

 しかし、アセトアルデヒドの分解が苦手な人もおり、そのような人はすぐに赤くなったり、頭痛、吐き気、動悸などの症状が出ます。

以下が、アルコールの影響です。
血中アルコール濃度(パーセント) 酒量 飲酒の影響 処理時間
0.02前後 ビール0.5本(大びん約300ml)
日本酒0.5合(90ml)
ワイン1/6本(120ml)
ウイスキー(30ml)
アルコールの症状は軽微、出にくい。
毎日ここあたりの酒量なら、心臓病、脳梗塞、動脈硬化の危険度、循環器病による死亡率、全死亡率は飲まない人よりも低い
3時間以下
0.04前後 ビール1本(大びん約600ml)
日本酒1合(180ml)
ワイン1/3本(240ml)
ウイスキー(60ml)
気分爽快。赤くなる。判断力鈍る。 3時間
0.1前後 ビール2本、日本酒2合
ワイン2/3本、ウイスキー(120ml)
ほろ酔い気分。体温上昇。脈はやくなる。 6時間
0.15前後 ビール3本、日本酒3合
ワイン1本、ウイスキー(180ml)
大声。感情的。立つとフラフラ。 9時間
0.3前後 ビール5本、日本酒5合
ワイン5/3本、ウイスキー(300ml)
まともに歩けない。繰り返し喋る。はきけ、嘔吐
0.4前後 ビール8本、日本酒8合
ワイン8/3本、ウイスキー(480ml)
立てない。意識ない。まともにしゃべれない
0.5前後 ビール10本、日本酒10合
ワイン10/3本、ウイスキー(600ml)
起きない。呼吸は遅い。死亡の可能性も。

 このほか、アルコールは依存性があり、止め時以上を常飲すると、肝臓、胃、腸、食道、すい臓などの炎症、潰瘍の他、高血圧、痴呆などにかかります。
 やっぱり、止め時が・・・健康の分かれ目です。

 私はお酒が結構好きなので、止め時が非常に難しいです。上記の止め時など私にとっては宵の口

3 チェック問題

 チェック問題へジャンプ  ※javascript使用
(リンク先ページのチェック問題で、記憶の定着をはかって下さい。)

4 勉強になる動画、資料

参考資料 リンク元
たばこを考える
喫煙と健康
喫煙の年数・本数とがんの危険性
アルコールと健康を考える
アルコールと女性
中高年とお酒
健康ネット
健康と喫煙に関するJTの考え方 JT(日本たばこ)
飲酒、喫煙と循環器病 国立循環器病センター

1コマ:短髪の若い男(伝助)が、酒蔵で酒を混ぜている。伝助「酒作り一筋10年、仕事も覚え、ようやく蔵人らしくなってきた。一麹、二酒母(もと)、三造りってね」
2コマ:初老で、ちょっと小太りの、背の低いおじいさん(酒蔵のボスである杜氏)が酒を飲んで品定めしている。杜氏「伝助!!酢がいってるじゃねぇか、ボンクラ」伝助「すいません」ナレーション「親方はとても厳しい」
3コマ:杜氏はくるっと振り向き、捨て台詞をはいて立ち去る。杜氏「ふんっ!これじゃ、千代(愛娘)との仲は当分認めんぞ!」伝助「そんな・・・」
4コマ:伝助は、夜空を眺めて「伝助さん」と微笑んでいる千代を想像している。伝助「千代さん」ナレーション「そんな伝助がロボット王国の王子で、身分をひた隠し、人並みの恋をしてることなど誰も知りえなかった・・・。」
ダイエット4コマ漫画「伝助さんの秘密」に戻る


次:問題一覧
前:病理学(生活習慣病)
上:このページの先頭に戻る

TOPページ
 >ダイエット基礎知識講座
  >ダイエット中学校・病理学(酒、タバコ)
 
当サイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004 puthikopapa & puthikomama All rights reserved