TOPページ
 ダイエット基礎知識講座
  >ダイエット高等学校・物理学(波動と遠赤外線)

ダイエット高等学校・物理学(波動と遠赤外線)


次:解剖学(細胞)
前:物理学(電磁波や周波数)

 前ページに出てきた「波動」「遠赤外線」についても、健康とか美容と関連した物を見たことがあるので、考えてみます。

 高校の学習内容(2年生)です。

1 意味と考え方

 前ページの物理学(電磁波や周波数)により、

波動は「単なる波」、遠赤外線は「熱いものからでる電磁波」でした。

 「体を活性化させる」「再生する」「血の巡りがよくなる」「血液がサラサラになる」「病気が治る」「金運がよくなる」「人相がよくなる」「出会いが増える」・・・など、ちょっと拡大解釈なものから、全然関係のないことまで、その言葉の意味以上なことを見たり、聞いたら、まず疑ったほうがよいと思います。

2 チェック問題

 当ページチェック問題 ※javascript使用

(リンク先ページのチェック問題で、記憶の定着をはかって下さい。)

3 勉強になる動画、資料

参考資料 リンク元
電磁波と電磁界
周波数と波長
中部電力
電磁波と健康
佐藤研究室
電磁波
電波の周波数による分類
赤外線   可視光線
紫外線   X線
ガンマ線
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
光のエネルギーと波長 キッズサイエンティスト
ソリトン 御茶ノ水女子大学
色の正体 コニカミノルタ
放射線の人体への影響 財団法人放射線影響協会
1コマ:道端で占い師のおじいさんと、その弟子が、行きかう人を見ている。中に咳き込んでいる人がいる。占い師「待たれよ!波動の乱れが感じられるぞ!」咳き込む人「えっ!」
2コマ:占い師は手のひらに、黄色の丸薬を咳き込む人に3粒差し出す。占い師「代金は要らないから、マグマの燃える波動、氷河の凍てつく波動を封じ込めた丸薬を飲みなさい。」咳き込む人「えっ、いいんですか?実は二日酔いで・・・」
3コマ:咳き込む人「ありがとう、何かのパワーを感じるよ!」占い師「ふぉふぉふぉ」弟子「師匠!その薬どこで、」占い師「なんじゃ」
4コマ:占い師「もちろん、わしの鼻くそじゃよ!」弟子「えっー」占い師は鼻をほじりだす。
ダイエット4コマ漫画「絶大な波動パワー(波動や遠赤外線)」に戻る


次:解剖学(細胞)
前:物理学(電磁波や周波数)
上:このページの先頭に戻る

TOPページ
 >ダイエット基礎知識講座
  >ダイエット高等学校・物理学(波動と遠赤外線)
 
当サイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004 puthikopapa & puthikomama All rights reserved