TOPページ
 ダイエット4コマ漫画(マンガ)
  >ダイエットの鉄則
   >鉄則7 筋力トレーニング

鉄則7 筋力トレーニング


次:鉄則8 目標
前:鉄則6 日常生活での運動

題名 「筋力トレーニング(A strength training)」

説明
1コマ目ダイエット漫画(マンガ)・ダイエットの鉄則・鉄則7 筋力トレーニング  全身がうつる鏡の前でママが、自分のヒップを見ている。
ママ「買い物で自転車乗って運動してるのに、なかなか細くならないなぁー」
 玄関から呼び鈴(キンコーン)「郵便でーす」
2コマ目ダイエット漫画(マンガ)・ダイエットの鉄則・鉄則7 筋力トレーニング  玄関でママが郵便局員から大きな封筒を受け取る。
ママ「どうも。」
郵便局員「ありゃあと、やんした。」そそくさと帰る。
 ママは封筒をまさぐりながら歩く。
ママ「何かしら、ん?手紙とチューブ」
3コマ目ダイエット漫画(マンガ)・ダイエットの鉄則・鉄則7 筋力トレーニング 手紙「鉄則7 筋力トレーニングも取り入れましょう。ダイエットの効率が上がります。なお、チューブ代は給料から天引きしました。あしからず。」
 ママは、その内容にプルプル震える。
4コマ目ダイエット漫画(マンガ)・ダイエットの鉄則・鉄則7 筋力トレーニング  ママは、ピタッと立ち止まると、バリッと手紙を破る。
ママ「あの人、何なの・・・(怒)」
 ママの足元に投げ出された封筒の中から、トレーニングチューブがはみ出ている。

2 解説

 筋力トレーニングをする利点を2つ紹介します。

1 筋肉の減少を抑える。

   ダイエット中は、食事制限(エネルギーの制限)するため、体が飢餓状態になりやすく、どうしても筋肉を栄養素として消費してしまいます。さらに、有酸素運動など取り入れるとその消費量も顕著だと思われます。

   だから、筋力トレーニングをして、筋肉に刺激を与え、食事で十分なタンパク質を摂り、筋肉の量をなるべく落とさないことが大切です。
   ちなみに、運動をしている体重60kgの人の1日のタンパク質摂取量は60グラムが適当だそうです。つまり体重と同じグラム数です。

   「筋肉を落とさずにダイエットを成功させる」ことはかなり難しいようで、ダイエットのプロであり達人とも言えるボディビルダーの方達をもかなり悩ませている問題みたいです。

2 筋肉は脂肪を燃焼させる

   筋肉がつくと1日の消費カロリーが増えます。つまり、食べても太りにくいということです。

   ここで、筋肉がつくことに抵抗がある方がいらっしゃると思われますが、ボディビルダーやアスリート(レスリング、陸上競技など)のような体になることは、まず無いと思います。

   あの体を作るには、かなりのトレーニング、食事制限、忍耐力、才能がいるようで、ちょっとした運動ぐらいじゃなれそうもありません。思う存分トレーニングされても構わないと思います。

   ちなみにかなりのトレーニング熟練者でも1年間で筋肉を2kg増やせれたら上出来みたいです。

※ 以上の説明は、自分の経験、パパから聞いた話、いろいろと調べた情報から、私が立てた仮説です。

  参考URL

   ダイエット中学校・病理学・運動
   ダイエット中学校・スポーツ科学・運動の進め方
   ダイエット高等学校・生理学・代謝

(続く)

次:鉄則8 目標
前:鉄則6 日常生活での運動
上:このページの先頭に戻る

TOPページ
 >ダイエット4コマ漫画(マンガ)
  >ダイエットの鉄則
   >筋力トレーニング
 
当サイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004 puthikopapa & puthikomama All rights reserved