TOPページ
 ダイエットから逃げたい理由とその対策
  >お腹が空くとブレーキきかず、気付いたら満腹

お腹が空くとブレーキきかず、気付いたら満腹


次:食事回数(1、2回)が少ないのに太る。
前:体質(遺伝)でダイエットは無駄。

1 ダイエットから逃げたい理由

気付いたらいつも満腹。お腹が空いていたらブレーキがきかない

2 プティコママの考え

 「食べる前に食べるダイエット」がよいかもしれません。
 例えば、食事前に「水を飲む。」「コンニャクラーメンを食べる。」などです。量が多いわりにカロリーの少ないものを食べます。

 他には、ゆっくり食べたらいいかなぁと思います。
 例えば、「かなり少量ずつ口にする」、「かむ回数を多くする」とかです。

3 プティコパパの考え

 食欲や満腹中枢関係の病気かもしれませんが、圧倒的な食欲の勢いに、肯定的に(喜んで?)負けてるだけという可能性もあります。

 実行するなら、食事の頻度を多くして(1日3回から6回くらいに小分けにして)、体を常に飢餓状態にしないことが良いと思います。

4 対策

  1 食事前にカロリーの低いものを食べる。(水をのむ。コンニャクラーメンを食べる。など)
  2 ゆっくりゆっくり食べる。(少量ずつ食べる。飲み込まない。よくかむ。動作を極力ゆっくりする。など)
  3 食事の頻度を多くする。(1日3回から6回にして体を飢餓状態にしない。)
  4 123がだめなら病院に行く。

1コマ:トンカツ定食が出てくる。トンカツは半分残っている。ナレーション「問題 トンカツ半分残して、ご飯が無くなりました。あなたはどうしますか」
2コマ:地元柔道部チーム(坊主頭の3人組)解答用紙に「男らしくお替りっす」と、自信をもって回答
3コマ:近所の奥様チーム(ふくよかな奥様3人組)解答用紙に「こぎみよくお替り」と、これも自信をもって回答
4コマ:ナレーション「正解は、ご飯無しで食べるです。」両チームから「えー」とブーイング。柔道部チーム「女々しいっす。」奥様チーム「訳分かんない」ナレーション「自制心が課題の両チームには、厳しい問題だったかも・・・」
ダイエット4コマ漫画「ブレーキきかず、気付いたら満腹」に戻る

次:食事回数(1、2回)が少ないのに太る。
前:体質(遺伝)でダイエットは無駄。
上:このページの先頭に戻る

TOPページ
 >ダイエットから逃げたい理由とその対策
  >お腹が空くとブレーキきかず、気付いたら満腹
 
当サイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004 puthikopapa & puthikomama All rights reserved