TOPページ
 ダイエットフローチャート1準備編
  >ダイエットフローチャート3運動編
   >運動なんか必要ない

フローチャート3 運動なんか必要ない


前:ダイエットフローチャート3にもどる。

1 運動が必要ないって・・・

 資料などを見ていると、
 逆に「運動が必要ないって人いるの?」と思うほどに、運動は重要
と思いました。

2 運動が必要な方の条件

 「余計なお世話」「言われなくても分かっている」「くどくど言わないで」など言われそうですが、一応、条件を挙げてみます。

○ 生理的な条件
  1. 身体的理由(肥満症、心筋梗塞、高血圧、動脈硬化、糖尿病、変形性腰椎症、変形性膝関節症、骨粗鬆症など)で運動が必要な方
     
  2. 糖代謝、脂質代謝、尿酸代謝、骨量、血圧を適正範囲で維持したい方
     
  3. 体力低下(臓・肺・筋肉の機能の衰え)や老化を緩やかにしたい方
     
  4. 死亡率を下げたい方
     
  5. 病気を未然に防ぎたい方、免疫機能を高めたい方
     
  6. 生活習慣病の予防をしたい方
     
  7. 気持ちよく寝たい方
     
○ 精神的な条件
  1. ストレスのはけ口を求めている方
     
  2. 生活に充実感、達成感を得たい
     
  3. 自分に自信を持ちたい方
     
  4. 不安や鬱から少しでも逃れたい方
     
○ 社会的な条件
  1. 運動で地域と関係を持ちたい方
     
  2. 運動で家族の和(活動を共有)を願う方
     

3 運動の利点、欠点

 適度な運動は健康に良いのですが、やり過ぎ、やらなさ過ぎは良くない訳で、以下にまとめます。

種類 利点 欠点
適度な
運動
身体的効果
 ・ 各器官の機能正常化
 ・ 生活習慣病の予防
 ・ 老化予防
 など
○ 心理的効果
 ・ 気分転換
 ・ 充足感・達成感を得る
 ・ ストレス減少
 など
○ 社会・経済的効果
 ・ コミュニケーションの機会の増加
 ・ 医療費の減少
 など
・ 運動による怪我
・ 適切な頻度・強度・方法・継続時間の設定の手間
・ 運動が義務化することへの心理的ストレス
運動不足 ・ 怪我なし
・ 手間なし
・ 心理的ストレスなし
・ 各器官の異常や生活習慣病の可能性高くなる。
・ ストレスたまりやすい
・ 医療費の上昇
・ 他人とのコミュニケーション減少
・ 気分転換できにくい
過度な
運動
・ (才能豊かな)人によっては大幅な筋力UP
・ 充足感・達成感(燃え尽きないように注意)
・ 体重減少?(脂肪の他に筋肉、骨などが減少する)
・ 免疫力の低下(病気にかかりやすくなる)
・ 疲れがとれない
・ 事故、身体の損傷や障害
・ 精神的ストレス

4 勉強になる動画、資料

参考資料 リンク元
○ 運動の必要性
  ・肥満予防と運動について(食事と運動、どちらがよい?)
  ・運動と肥満
  ・40代からの体力と運動
  ・運動不足をチェックする〜40歳代の自己診断〜
○ 運動の効果
  ・運動すれば長生きできるか
  ・中年から始める運動(老化防止にどう役立つか)
  ・運動の効果について
  ・運動の効果とは
健康ネット
運動はなぜいいのか・1
運動はなぜいいのか・2
よくわかる循環器病(一般向け)
国立循環器病センター
成人病の運動療法
健康倶楽部
上久保内科クリニック
運動療法のコツ(1) [基礎]
糖尿病ネットワーク
スポーツ・運動療法 All About
病理学(運動)
ダイエット基礎知識講座
運動療法(ウィキペディア) フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


前:ダイエットフローチャート3にもどる。
上:このページの先頭に戻る

TOPページ
 >ダイエットフローチャート1準備編
  >ダイエットフローチャート3運動編
   >運動なんか必要ない
 
当サイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004 puthikopapa & puthikomama All rights reserved