TOPページ
 >
画面を見やすくする方法・文字を大きくする

画面を見やすくする方法・文字を大きくする


次:2 ネガ反転してコントラストをつける  

 文章を画面を見やすくする方法を紹介します。
 ただし、OS(パソコンを動かすソフト)はウインドウズXP(WindowsXP)に限定した方法なので、ご注意下さい。

 1 文字を大きくする方法〔ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)別〕
  ○ インターネットエクスプローラーの場合
  ○ ネットスケープナビゲーターの場合
  ○ ファイヤーフォックスの場合

 2 ネガ反転してコントラストをつけたい場合〔ブラウザ別〕
  ○ インターネットエクスプローラーの場合
  ○ ファイヤーフォックスの場合

 3 OSの「画面」の設定をを操作して見やすくする場合

 4 全部まとめて設定する場合

 5 フリーの拡大ソフトを利用する場合


1 文字を大きくする方法〔ブラウザ(インターネット閲覧ソフト)別〕

 ○インターネットエクスプローラーの場合

 ブラウザメニューバーの表示→文字のサイズ→5種類(最大、大、中、小、最小)から、文字の大きさを選びます。
ブラウザのフォント大きさ設定

 ○ネットスケープナビゲーターの場合

  以下の2種類あります。
  ・ブラウザメニューバーの表示→テキストの拡大→50%から200%、任意倍率から選びます。
  ・『ctr』キーと『+』で文字拡大、『ctr』キーと『−』で文字縮小になります。
ブラウザのフォント大きさ設定

 ○ファイヤーフォックスの場合

  以下の2種類あります。
  ・ブラウザメニューバーの表示→文字のサイズ→大きく、小さく、標準サイズから、文字の大きさを選びます。
  ・『ctr』キーと『+』で文字拡大、『ctr』キーと『−』で文字縮小になります。
ブラウザのフォント大きさ設定

※ 勉強になる動画、資料

動画、資料 リンク元
アクセシビリティ フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
画面の文字の大きさ・表示色を変更するには 静岡県ホームページ
文字の大きさ 足立区ホームページ


次:2 ネガ反転してコントラストをつける  
上:このページの先頭に戻る

TOPページ
 >画面を見やすくする方法・文字を大きくする
当サイトはリンクフリーです。
Copyright © 2004 puthikopapa & puthikomama All rights reserved