江部康二先生(日本の糖質制限先駆者) ダイエット参考記事

江部先生は、2001年から糖質制限食に取り組まれて、2002年には自ら糖尿病であると気づいて以来、さらに糖尿病治療の研究に力を注がれて「糖質制限食」の体系を確立されてます。

これにより自身の糖尿病を克服したと主張され、江部先生ご自身も2002年から、スーパー糖質制限食(後述)を続けている。

その結果、開始後半年で-10㎏減量でき、2015年(65歳時点)まで服薬なしとのことです。(Wikipediaより)
江部先生紹介URL

アマゾンで糖質制限の本を検索すると812冊出てきました。そのうち、江部先生が関係される書籍はほんとにたくさん出てきました。

「糖質制限」

江部先生に関係する書籍だけ抜き出し)

ブログでも情報を発信されています。
ドクター江部の糖尿病徒然日記 

具体的方法は
◯スーパー糖質制限食
朝食+昼食+夕食〈3食ごはんを抜く〉
糖質の摂取量は、1食あたり10~20g、1日30~60g。
【三大栄養素摂取の目安】 糖質12%、脂質56%、たんぱく質32%

◯スタンダード糖質制限食
朝食 or 昼食+夕食〈2食ごはんを抜く〉
1日の糖質の摂取量は、70~100g。
【三大栄養素摂取の目安】 糖質27%、脂質45%、たんぱく質28%

◯プチ糖質制限食
夕食〈1食ごはんを抜く〉
1日の糖質の摂取量は、110~140gを目標。
【三大栄養素摂取の目安】 糖質41%、脂質38%、たんぱく質21%

そして、私も先生の糖質制限も参考にして実施し、成功できたかな~?というレベルにはなりました。
糖質制限を知る上で、最初に調べたり、知ったほうがよい人物と思います。

皆様も、糖質制限ダイエットをされるならば、ぜひ動画やブログや書籍を参考にされて、実践してみて下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です